Selective Soldering System -自動局所噴流はんだ付け装置

世界をリードする高性能ラインナップ

高度な製造現場で使用される自動局所はんだ付け装置に求められる性能とは

極限まで高められてた処理能力、幅広い製品に対応する柔軟性、高品質を安定して維持する再現性、誰にでもわかりやすい操作性ー高付加価値製品の製造現場では、常に設備にも高い次元の性能が求められてます。これらの厳しい要求に応え、常に世界をリードしてきたのがErsa自動局所はんだ付け装置です。

電磁誘導ポンプによる高精度噴流制御

Ersa自動局所はんだづけ装置は、すべての機種で同じ電磁誘導ポンプによるはんだ槽を使用しています。従来のプロペラ式ポンプの様な駆動部分がないため、ゆらぎがなく高精度な噴流制御が可能な上、ドロスの発生が少なくメンテンナンス頻度が非常に少ないのが特徴です。

精密マイクロドロップフラクサー

フラックス塗布工程、特に今日の高密度実装基板においては、目的の箇所に正確に塗布し、尚且つ周辺部品への付着を極力抑える事も求められます。精密マイクロドロップヘッドは狙った箇所を正確に打ち抜き、スルーホール内にも確実にフラックスを浸透させる事が出来ます。

Ersaグローバルサービス

高い装置性能を余すところなく引出す為には、装置メーカーによる室の高い技術支援が必要不可欠です。Ersa及び正規代理店は、常にお客様に最適な技術支援を提供します。Ersaグローバルネットワークは、高性能な装置の製造販売だけなく、お客様を恒久的に支援し、長い時間をかけてともに発展して行く事を重要なポリシーの一つとして位置づけています。

VERSAFLOW 4/55

ERSA VERSAFLOWは、高付加価値製品製造に求められる厳しい要求に応え、常に世界をリードしてきました。少量多品種生産から超高速処理システムまで自由に構成を選択できるERSAモジュールシステムにより、幅広いユーザーに支持されています。最大基板サイズは508x508mm

csm_Ersa-VERSAFLOW-4-55-NPI_a3ea954f41.j
Ersa-VERSAFLOW-3-45-V1.jpg

VERSAFLOW 3/45

インライン自動局所はんだ付け装置の世界基準ERSA VERSAFLOW 3/45は、柔軟なモジュラーコンセプトで様々な組み合わせが可能です。

最大基板サイズは508x406mm。3/66では最大基板サイズは610x610mm。

VERSAFLOW 4XL

XLサイズのPCBはんだ付の為に設計された究極のマシンVERSAFLOW 4XL。

搭載可能な最大基板サイズは、標準仕様で 680x610mm。オプションを付ければ1,200x610mmも可能です。新しいVERSAFLUX、VERSAFLEXモジュールにより最高の品質で革新的なはんだ付けを提供します。

ECOSELECT 4

VERSAFLOWの高性能はそのままに、最大2台のフラックスヘッドと最大2台のはんだ槽を搭載可能な柔軟性に富んだスタンドアロン/インライン切替え可能な自動局所はんだ付け装置ECOSELECT4。高品質と最高水準の再現性を提供します。最大基板サイズは508x508mm。

動画再生ボタンのアイコン 3red.png

SMARTFLOW 2020

最小の設置面積でも妥協することのないテクノロジーを備えた小さなバッチやプロトタイプに理想的なシステムSMARTFLOW 2020。メンテナンスが非常に簡単で、上面下面が全面IRヒーターで予熱されます。最大基板サイズは508x508mm。

ECOCELL

セル生産方式に特化したリターンコンベアを内蔵したECOELLは、柔軟性の高いミニウェーブはんだ付けから、大量のアプリケーション向けのマルチウェーブはんだ付けまでユニバーサルに対応しています。最大基板サイズは508x508mm。

ECOSELECT 1

コンパクトなボディに高性能を凝縮した試作少量生産に最適なスタンドアロン型高性能パッケージECOSELECT1。最大2台のフラックスヘッドと最大2台のはんだ槽を搭載可能です。最大基板サイズは508x508mm。